コンサルハウスHaluno マーケティングアドバイザー

冒険するように「売る」ことを楽しむ
経営者のためのマーケティング学習

  1. HOME
  2. 今さらながら「億男」

今さらながら「億男」

先日、仕事でお世話になっている方のセミナーに参加しました。そこで、「おススメの練習」をしました。人でもモノでも作品でも、これいいよ!って思ったものを誰かに紹介する練習です。これはマーケティングやセールスにもとっても役立つ練習です。

話題のお料理本、観光地、生活アイテム、英語教材などオススメがいっぱい出てきました。こういう話題の女性の感度というか、アンテナって本当にすごいです。

マーケティングに役立つ練習とか、つまんないこと言ってる私とは違って、みんな楽しそうにそれぞれ、とっても魅力的に紹介されていました。

こういう時、ホントにつまんない人間だよなって自分で思ってしまうのですが、仕事のことしか浮かばない…。でも、順番来ちゃったので、最近TVで見た映画を紹介することにしました。

それが「億男」です。私は少し前まで希望年収1億円!が目標でした。それで映画「億男」が放映された当初、とっても興味を持っていたのですが、評判もいまいちで見に行くことはありませんでした。それが先月、TVで地上波初でした。勝手に「億」稼ぐ人の生活や成功か失敗のお話だと思っていました。

が、思っていたのと全く違ったのです。借金返済のため、昼夜働き続ける疲れ切った主人公には、借金のせいで別居している妻子がいます。ある日、宝くじが3億円当たります。で、使い道を友人に相談すると、翌日、友人と3億円が消えていた。というところから物語が始まります。

宝くじに当たると不幸になるというジンクスと、でもお金さえあればまた、妻子と幸せに暮らせるはずという思い込みと、信頼していた友人がなんでっていう葛藤と戦いながら、主人公はお金と向き合う心の旅に出るって感じですかね。

これをおススメしたのは、地味に良かったんです。お金とはなんなのか?年収1億円って言っていた頃のお金と、今、個人で稼ぐ難しさを知ってのお金では、価値やお金の印象が全く違います。主人公が別居中の妻に「3億円あればなにもかも上手くいく」と言うと、妻は「あなたは何もわかっていない」と冷たく言い放ちます。

あなたがもし、「年収○○円」とか「総資産○○億円」なんていうのを夢や目標にしているのであれば、良かったら「億男」一度見てみてください。

お金は夢を叶えるただの手段です。自分が死ぬ瞬間に「あ~お金がもうちょっとあったらよかったのに」と思う人はいないハズです。あなたが死ぬ瞬間を想像した時、「~しておけばよかった」ということがあるのであれば、それがあなたの今の夢や目標です。

できれば、「最高だったぜー!!みんなありがとー!!」って死にたいですよね。そうなれるように意識して生きていきたいです。

==========================================
年末までノンストップ!
ここを乗り越えないとっ!と
あなたがもし、思っているのであれば

このセミナーに3時間だけ
時間を割いていただく価値があります!

詳細&よくある質問Q&Aも追加しました。
TOPページをご確認ください。

全国に散らばっている200名の様々な
専門コンサルタントが開催しているセミナーです!
なので様々な業種に対応できます。

来年のために、今、何をするべきか?明確にする
「Web集客メディア活用セミナー」やります。
詳細は↓↓↓↓↓

トップページ

===========================================

コンサルハウスHALUNO
余吾悦子