コンサルハウスHaluno マーケティングアドバイザー

冒険するように「売る」ことを楽しむ
経営者のためのマーケティング学習

  1. HOME
  2. ビジネスを加速させるコミュニケーション能力

ビジネスを加速させるコミュニケーション能力

もうすっかり頭が回転していないので、昨日締め切りの依頼されていたブログと同じお題にしました。もちろん、中身は変えてます。

「コミュニケーション不足」最近、続けて3回も痛感したものです。そもそも、コミュニケーションって何でしょう?ウィキペディアだとちょっと難しかったので、ネットで拾ったちょー簡単に言ってるのだと、「意思疎通」だそうです。

簡単すぎますか?でもこれ相互で分かりあうことが条件です。それでも私たちはどうしても「思い込み」に支配されます。この思い込みによる勘違いでの「思いのズレ」が人間関係を壊してしまうこともあるんですよね。

それがビジネスになってくると更に複雑になり、高いコミュニケーション能力が必要になります。私が痛感した3回のうちの1回はビジネス関連でした。私がお客側だったのですが、私の質問を販売者はすべて「買わない理由」と受け取ったようです。

例えば、モノの購入はネットでできるか聞くと、ネットだと手数料がかかるとか、何かもぞもぞはっきり教えてくれなくて、「購入できるか、できないかが知りたい」と言うと「できる」とのこと。それが知りたかっただけなのに、ネットだと時間がかかるからどうとか、手数料がかかるのがどうとか説明が長くてどうなのかよく分かりません。

販売者は、時間がかかったり手数料がかかるって言ったら買わないってなると思ったからはっきり言えなかったようです。完全にビジネス的なコミュニケーション不足です。コミュニケーション不足でモノが売れないってこと、実はとても多いのです。

と言うことは、ビジネスでコミュニケーション能力をアップさせれば、確実に売り上げはあがりますね。お客さま、取引先の担当者、もちろん部下や社員でも以下を意識すれば、売上はもちろん職場の効率アップにもつながります。

1.相手に関心を払う
(お客さまや部下の関心事、知ってますか?)
2.相手を理解し、記憶する
(お客さまや部下を理解しようとしていますか?)
3.相手に共感し、信じる
(全否定していませんか?同意してあげてください。)
4.相手を心にかける、応援する
(何かチカラになれないか?応援するだけでもいいです。)

1~4を徹底的に行ってあなたのファンを増やしましょう。何が起きると思います?

周りを巻き込む「影響力」が身につきます。この「影響力」が人を動かすチカラです。トップに立つもののチカラですね。影響力がついたら無敵ですよ♪もちろん、私は修業の身ですが。

コンサルハウスHALUNO
余吾悦子