コンサルハウスHaluno スクールビジネスアドバイザー

理想の顧客が「あつまる」スクール(教室)の作り方

  1. HOME
  2. プロフィール

集中力が持続する時間の見つけ方

ここぞというときに必要ですよね、集中力。あなたはどうやって持続させていますか?

諸説ありますが、人間の集中力は何時間も続くものではないようです。90分とか50分とか…短いものでは9秒だか7秒だかしか続かないって説もあります。

と言うことは人によって集中力が持続する時間は違うと考えていいようです。集中力を持続させるためにはまず!あなたの適切な集中できる時間を探しましょう!

探し方は簡単です。タイマーで測って試してみるだけです。まずは50分やって5分休憩でタスクをこなしたり本を読んでみます。
※)ちなみに私の師匠たちは200~300ページくらいのビジネス書は10分で読める強者揃いなのでそういう方は、別のものでお試しください。私はまだまだ修行中です(^^;

後は時間を減らしたり増やしたりして、一番集中できる時間を見つけてください。最初は50分以上に増やさない方がいいです。

私のベストタイムは33分33秒です。この時間は伝説的広告マン、ユージン・シュワルツのパクリです。彼のやり方を真似るコピーライターはとても多いんだそうです。思い込みかもしれませんが不思議なもので30分より集中できるんです。

ベストタイムを見つけたらどんなに仕事が途中でも、おーのってきてる♪と思っても休憩します。それ以上続けたら、上がっている集中力が急降下します。休憩は急降下を防いで降下を緩やかにしますので、次のスパンは短時間で高い集中までもっていけます。

集中力で処理能力変わってくると思いますよ!ベストタイム、ぜひ見つけてみてください。

コンサルハウスHALUNO
余吾悦子

コンサルハウス HALUNO アロマ部