コンサルハウスHaluno スクールビジネスアドバイザー

理想の顧客が「あつまる」スクール(教室)の作り方

  1. HOME
  2. プロフィール

錬金術と幸せの習慣、早起き

仕事ができる人って、早起きっていいますよね?なので、今年の年頭の目標の中に「早起き」を入れた人も多いのでは?実は、私もその一人です。が6時起きですら3日続いたためしがありません。

そんな私は「朝活」がブームになっていた頃から、早起きして朝活することに憧れを抱いていました。ブームっていつだっけ?と調べてみると、なんと2008年頃からの流行語だそうです。おや、10年以上も憧れていたんですね。

それが!ついに昨日、ステキなご縁でお声かけいただき実現しました!めちゃくちゃ楽しかったです!なんと4時起き。早起きが習慣になっている人からすれば、「ふーん」でしょうが、なにせどれだけ自分の記憶をたどっても4時起きの記憶はありません。

自分で調べたわけではないですが、世界の名だたる企業のCEOが早起きです。

・アップルのCEOティム・クック⇒4:30起き
・ディズニーのCEOボブ・アイガー⇒4:30起き
・スタバのCEOハワード・シュルツ⇒4:30起き
・ナイキのCEOマーク・パーカー⇒5:00起き
・米VOGUE誌の編集長アナ・ウィンター⇒5:00起き
・ゼネラルエレクトリックCEOジェフリー・イメルト5:30起き

だそうです。日本の経営者さんでも誰よりも早く出社して、お掃除している人とかよくTVなんかで紹介されています。

こういう話はよく聞くのですが、実際、早起き習慣の効果については深く考えたことがありませんでした。そりゃそうですよね。だって早起きできないので、体感できません。とは言っても、早起きの効果はよく耳にします。

・仕事を始める前に心を整えられる。
・1日の最初に計画を立てる時間があるので効率よくこなせる。
・収入が増える。健康になる。早くキャリアアップできる。など。

私も体感してないなりに期待はありました。例えば、朝日を浴びて爽やかな気持ちになる。これは昨日曇りだったので50分間のドライブ中は爽やか感はゼロでした。それから、車の走っていない国道を独り占め。これも祝日だったにも関わらず、渋滞もあるほど。国道は普通の日と何ら変わりありませんでした。

でも、大きな発見がありました。それは、朝活に参加している人の爽やかなオーラです。お勤めしていた時って朝、出勤すると必ず一人は「不機嫌」な人がいました。でも、朝活に参加されている人って、人格ができている人たちばかり。集まりの空気感というかオーラが穏やかで、キレイでした。早起き。やっぱりした方がよさそうです。が、また深夜にこれを書いている私は…(^_^;)

===============================================
2020年の今頃、笑っていられるように
2020年を爽快にスタートさせて乗り切りませんか?

来年のために、今、何をするべきか?明確にする
「Web集客メディア活用セミナー」やります。

詳細は↓↓↓↓↓

トップページ

================================================

コンサルハウスHALUNO
余吾悦子

コンサルハウス HALUNO アロマ部