コンサルハウスHaluno スクールビジネスアドバイザー

理想の顧客が「あつまる」スクール(教室)の作り方

  1. HOME
  2. 距離を縮める過去からきたメッセージ

距離を縮める過去からきたメッセージ

つい先日、10年以上前に前職の同じ部署で働いていた人から、メッセージが来ました。10年以上前にその人は部署異動になって、今は東京にいます。10数年、顔を合わせていません。

一緒に働いていた頃、当時、大好きだった俳優さんの写真を事務所のプリンターで裏紙にプリントしてメッセージを書いてくれました。それを私のロッカーに貼っておいてくれたり、お手紙として渡してくれたりしていました。

今年の2月、その当時のお手紙が昔のノートを整理していたら、1枚だけ出てきたんです。なんと12年前の俳優さんの写真付きのお手紙♪なつかしくて思わず、FBで彼女を探してメッセンジャーでそのお手紙を送っちゃいました。

そしたら、ほんの2日ほど前、今度は彼女からその俳優さんがらみの情報を伝えたくて!とメッセージが来たんです。

大好きだった俳優さんに今は興味もないのですが、深夜にメッセンジャーでチャット。大いに盛り上がりました。10年以上、会ってもいないし、しゃべってもいません。繋がりはたった一人のもう全く興味のない俳優さんです。

正直、めちゃくちゃくだらない話だったのですが、10年の壁は全く感じませんでした。ちなみに年齢も彼女は10才年下です。不思議な気持ちで、どうしてだろうと考えていました。

もし、お客さまから本音が聞きたいと思ったら、まず仲良くなりましょう。私は仲良くなる時は、「本気で1か所だけ褒める。」ことを推奨してきました。容姿、服装、雰囲気、身につけているもの、考え方、仕事、姿勢、態度、趣味、なんでもいいので本気で褒められるところを見つけて褒めると、ぐっと距離が近くなって仲良くなれます。

でも、よく聞きますがあまり使ったことがなかった「共通点を探す」これもすごい威力だと実感しました。褒めるのが照れてできないという人も、特に男性だと多いかもしれませんね。そんな時は、共通点!いいですね。

海外にいて、日本人に会うと仲良くなりますよね!そう言えば、前にあった東京研修の時、中部出身の人とはすぐ仲良くなりました。同郷って本当に強いです。

仲良くなりたい人がいたら、ぜひ!共通点を見つけてみてください。

それにしても人のご縁とは不思議なものですね。ご縁がある人もいれば、ご縁を繋ぎたくてもなかなか繋げない人もいて、それもご縁なんでしょうね。

俳優さん繋がりの彼女は、また動き(?)があったら連絡してくれるそうです。楽しみ♪

===============================================
2020年の今頃、笑っていられるように
2020年を爽快にスタートさせて乗り切りませんか?

来年のために、今、何をするべきか?明確にする
「Web集客メディア活用セミナー」やります。

詳細は↓↓↓↓↓

トップページ

================================================

コンサルハウスHALUNO
余吾悦子