コンサルハウスHaluno マーケティングアドバイザー

冒険するように「売る」ことを楽しむ
経営者のためのマーケティング学習

  1. HOME
  2. 目標を立てる目的①

目標を立てる目的①

2019/2/6 FB投稿済み

先日1年以上ぶりに前職のお客さまからご連絡をいただきました。仕事がやっと順調になってきてこんなことも依頼されてあんなこともやっていてという嬉しいご報告でした。1年以上も経っているのに覚えていて下さってご連絡をいただき本当に嬉しいお知らせでした。

 

私は現在、経営者さんが売り込み営業することなく希望の結果を出すためのお手伝いをしていますが、前職は個人のお客様がなりたい自分になるためのお手伝いをしていました。個人の夢とビジネスの結果、もちろん多くの違いがあり一色単にすることはできませんが、実は一番最初にお聞きすることは一緒なんです。それは、、、

「あなたのなりたい自分はどんな人物ですか?」です。

この質問は前職でも現職でも明確に答えられる人はほとんどいません。びっくりしますか?でも、自分に置き換えて考えてください。私も最初に聞かれたとき答えられませんでした。今年の目標を何にしましたか?覚えてますか(笑)

ダイエット?
早起き?
仕事の成功?
年商○○円?
家内安全?健康?

何にしろ、その奥にある「なりたい自分」はぼんやりとでもあると思うのです。

例えば早起き。どうして早起き?
↓↓↓
TVで成功者は早起きしてるってやってたから。
↓↓↓
じゃどんな成功者になりたいの?あなたにとって成功者ってどういう人?

突き詰めれば自分がどんな人物になりたいかが明確になります。それが決まって初めてビジネスです。あなたの軸がしっかりしなければ
ビジネスの軸は決まりません。あなたの人生の目標が明確でなければビジネスの方向性は決まりません。

コンサルハウスHALUNO代表

余吾悦子