コンサルハウスHaluno マーケティングアドバイザー

冒険するように「売る」ことを楽しむ
経営者のためのマーケティング学習

  1. HOME
  2. 仕事ではない知識人との大人な会

仕事ではない知識人との大人な会

先週のお話ですが、近所でやっている「本について語って寄付しよう」的な会合に参加してきました。風邪ひいて、金曜日から寝込んでいたので、今日は、お仕事ではないお話です。

始めてお邪魔する本を語る会、山口さん主催なので「ぐっさんライブラリー」です。先週の朝活で参加した読書会は、何と言っても早朝で爽やかさ満載だったのですが、こちらは夜。

いろんな催し物が行われる、カフェでワンドリンク注文してから円卓に座るのですが、みんな「お酒」。大人な会でした。参加された方も読書の達人っぽい人ばかり。それは速読とかいうことではなく、とにかく本の知識だけでなく、文学とか歴史とか文化・芸能と精通している分野が、めちゃくちゃ多い。リタイアされてたり、主婦だったり、お店やってたりといろいろですが、大学生、最近まで大学生が3人もいました。

もちろん、年齢はみなさん40・50オーバーだと思うんですけど、学ぶ楽しさを知り尽くしていて、人生を楽しんでいる大先輩ばかり。

本の感想が深すぎて、ついていけない。ある1冊の本に対して、「書きすぎ、もっと行間を読ませてほしい。」との感想が。う~ん、私は行間を読めと教わって、ただでさえ行間の言わんとするところが、分からないのに?逆?行間を読ませろって。著者に注文つけるって凄すぎます。

私は朝活の時と同じビジネス書を持って行きました。で、夜の会でその本を寄付しました。朝活で紹介された本は、集まる人の性質上、ビジネス本が多かったです。が、夜の語る会はまるで様相が違います。単行本からぶっとい文庫本、重いフィクションからほのぼの物語、90年代に絶版になった雑誌まで様々。

本物の「マツコの知らない世界」のようでした。

持ち寄った本は借りられるようで、早速!借りてきました。「芸術は爆発だ!」の岡本太郎の「強く生きる言葉」です。ちょっと強く生きていきたいので(^_^;)。

相田みつをの岡本太郎版ってとこでしょうか?なので、激しさがありますが、目次の中に「恋愛」という項目がありました。岡本太郎が恋愛を語るの?と読んで見たのですが、恋愛は分からな過ぎて語れない私には、ほぼ理解不能でした。

一番、マーケティングコンサルタントっぽいの見つけたので、紹介します。
『生活 ただ食えて、生命をつないでいるだけじゃ、辛いよ。たとえ生活の不安がなくても、毎日が実に空虚だし、実際、むなしい。何を自分はほんとうにやりたいのか。そうなってからじゃ、もう遅いんだなぁ。』

こんな状況にならない生活や仕事の仕方を見つけるお手伝いがしたい!!

いや~、本当に刺激的でした。

===============================================
2020年の今頃、笑っていられるような
準備セミナーです。

来年?今でいっぱいいっぱいだ!っていう
あなたにこそ!時間を割いてほしいです。

全国に散らばっている200名の様々な
専門コンサルタントが開催しているセミナーです!
なので様々な業種に対応できます。

来年のために、今、何をするべきか?明確にする
「Web集客メディア活用セミナー」やります。

詳細は↓↓↓↓↓

トップページ

================================================

コンサルハウスHALUNO
余吾悦子