コンサルハウスHaluno スクールビジネスアドバイザー

理想の顧客が「あつまる」スクール(教室)の作り方

  1. HOME
  2. プロフィール

つくべき筋肉がつかない理由

その名は大腿四頭筋。太もも前の筋肉です。若い女子なら足が太く見えるのでつけたくない筋肉かもしれませんが、大腿四頭筋は老化防止の大事な筋肉なのである程度の年齢になれば男女問わず強化しておくといいです。

さて先日、趣味のフラダンスで久しぶりに人前で踊りました。その日は大きな満足感で嬉し楽しの1日でしたが、後日動画をチェックしてびっくり!!何このタコダンス…。これでも10年くらい前は大きな舞台でエースの座で踊っていたので、ショックを受けて先生に教えを乞いました。

原因は基本となる重心と姿勢。そういえば大腿四頭筋に筋肉つかないなって思っていたのです。重心を低く姿勢をまっすぐ保つもの、つまりダンスやスポーツほぼすべてそうだと思うのですが、大腿四頭筋に筋肉がつきます。でも、なかなかつかないな~年だからかな?なんて思っていたのですが違いました。

使っていなかったからです。

これ、ビジネスだと怖いと思いませんか?一所懸命仕事(練習)しているのに、やるべきこと(重心を意識して大腿四頭筋に筋肉がつくこと)と違うことをしているので成果がでない(結果、身体を支えられないのでタコダンス)。

あなたが今やっていること、ちゃんとつくべきところに力(筋肉)ついていますか?もし一所懸命やっているのに成果がでないと感じているのであれば、まずはあなたのお仕事の大腿四頭筋を見つけましょう。そしてそこに筋肉がついているか早速チェックしてみましょう!ついていなければ一所懸命の場所が違っている可能性があります。

何にもない所やほんのちょっとの段差でのつまづきは大腿四頭筋を鍛えれば防止できます。あなたのビジネスも全く同じです。つまづきは避けたいですよね!大腿四頭筋となる所がわからない方は一緒に見つけるお手伝いします。

コンサルハウスHALUNO
余吾悦子

コンサルハウス HALUNO アロマ部