コンサルハウスHaluno スクールビジネスアドバイザー

理想の顧客が「あつまる」スクール(教室)の作り方

  1. HOME
  2. プロフィール

その目標、本当にあなたのもの?

2019/2/9 FB投稿済み

先日、本当の軸になる目標を見つけましょう!なんてお話をしました。立てた目標がキャベツや玉ねぎの表面じゃないか?ちゃんと奥にある芯(軸、なりたい自分)の目標なのか?そしてその目標に自分が向いているか?(方向が正しいか?)目標やなりたい自分と正しい方向が明確になってさぁ!後は進むだけって思うかもしれませんが、、、

 

ちょっと待った~っ!!

 

それ!本当にあなたの目標ですか?それ!本当にあなたのなりたい自分ですか?メディアやSNSの影響ではないですか?

稼ぎましょう!若々しくいましょう!
賢くなりましょう!脳を活性化しましょう!
仕事できる、頭がきれる、面白い人になりましょう!
日々たくさんの影響を私たちは受けています。もちろん、メディアやSNSがきっかけで目標ができても大丈夫です。以前、例にあげましたが目標を「早起き」としてなぜ早起き?⇒TVで成功者はみんな早起きっていってた。問題はここからです。
じゃ、どんな成功者になりたい?
あなたにとって成功者ってどんな人?

この先は突き詰めると人によって全然違います。人によってはこの答えを出すのにめちゃくちゃ時間をとって考えないと答えが見つからないという人もいるでしょう。

ここに時間をちゃんととったか?もう一度考えてみましょう。あなたの目標です。誰に発表するものでもありません。変わったって大丈夫です。ファイナルアンサー?と聞かれることは一生ありません。目標はいつ変えても、どう変えてもあなたの自由です。でも、それが本当に自分のものであるか?そこは歩き始める前にもう一度自分に聞いてみてください。

あなたが従業員やスタッフを抱えている経営者ならそれが彼らに大きな影響を与えることになるのですから。

コンサルハウスHALUNO代表

余吾悦子

コンサルハウス HALUNO アロマ部