コンサルハウスHaluno スクールビジネスアドバイザー

理想の顧客が「あつまる」スクール(教室)の作り方

  1. HOME
  2. お願いっ!振り向いて~\(◎o◎)/!

お願いっ!振り向いて~\(◎o◎)/!

先日、駅からの帰り道を歩いていると横を60代くらいの女性が自転車で通り過ぎました。自転車の後ろに乗せてる上着が地面を引きずってるのが見えたので、車輪に絡まったら危ないから声かけなきゃ…。とっさに「えっ?なんて声かけよう???」と考えて出た言葉は、、、

「すいませ~ん!」周りは誰もいないのですが振り向いてくれません。思わず走って「すいませ~~~~んっ!!」×3回「自転車の人ぉ~」「待って~!!」と追いかけました。おばさ~んって言いそうになるのを何度もガマンして(笑)すいませんを連呼、ようやく止まってくれました。

おばさんって声かけたらすぐ止まってくれたかもしれませんが、なかなか勇気がいります(^_^;)。その女性は聞こえたけど自分のこととは思わなかったと言ってました。まあそうですよね。

人は自分のことだと思わないと気にかけません。あなたの商品サービスはそれを求めている人に自分のことだと思ってもらえるように紹介していますか?どんなに商品サービスの質が良くても、自分ためのものだとお客様が思わなければ気にかけません。

あなたの商品サービスを本当に欲している人に振り向いてもらえるような、広告宣伝をしましょう。どうしたら振り向いてもらえるかをお客様の声を通してぜひ!研究してみてください。「すいませ~ん!」では誰も振り向いてくれませんよね。

ちなみにこの本当に欲している人に振り向いてもらえるような商品サービスの紹介文章を書くのがセールスライターという私のお仕事です。

久しぶりに全速力で走りました!たまには走らないとです♪

コンサルハウスHALUNO
余吾悦子